2006年07月15日

るんばが我が家にやってきた!

飛行機 ルンバは生後2ヶ月半の時に我が家にやってきました。

サルサはその時、生後7ヶ月でした。

<『妹』をいぶかしげな目でみるサルサ>
0628仲良くしておくれ.jpg


(つづき)


<サルサがルンバに攻撃開始!>
0628おおげんか.jpg

ルンバに吠える、噛み付く、手に噛み付いて引きずりまわす。。

思い余ったルンバがサルサに噛み付いてサルサの耳が流血。オイ、オイッ! ふらふら


「『サルサのために妹を』という私の考えが安易だったの?」

「ルンバ、こんなおうちにもらわれて来てごめんね」

「お母ちゃんに一週間の時間をちょうだい。」



<山口のおうちに帰りたい>
0628たそがれて.jpg



そして三日が経った。。。




 あれれれ??!!




寝転ぶ.jpg

向い合うのコピー.jpg

牛ののコピー.jpg


<おねえちゃんお話して>
おねえちゃんお話して.jpg
3日のバトルの後、突然妹をかわいがり始めたサルサ。
ルンバのおしっこした後を舐めたりもし始めました。
母性に目覚めた??! 顔(笑)


<おねえちゃん、大好き。だからチューをあげる♪>
おねぇちゃん小のコピー.jpg



二匹目を迎えたときのドラマってどこの家庭にもあるのではないかと思います。


サルちゃん、ルンちゃ、これからもよろしく〜 Good

ニックネーム さるんばママ at 14:05| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
w(゜o゜)w オオー!ーーーーーーさるんば伝記ですね。素晴らしい・・・やっぱ思ったんですねぇさるんばママさんも・・私も思いましたココアを誰かに育ててもらったほうが幸せなのかナァ・・・て。犬の言葉のわからない私が勝手にした行動がショコラにココアに凄くストレスを与えることしたしまったのかなぁ・・と。
今も一匹だったらお互いどうだったのかナァ・・・って思うことはあります。どっちがこの子達の一番の幸せな状態なのかと。。。。
まだ相性があったから(?!)本当によかったのですが・・・合わなくてって考えると・・・怖いです。ショコラもいっぱいのが楽しいし・・お金はいるけど(お金とぶε=ε=ε=┳( ゜з゜)┳ブットビ)きっと今幸せだろって考えるのってほんと・・・私の自己満足なのかな??ってふっと思ったり・・・まだまだ人間が出来てないから・・まとまらない・・・だけど幸せそうに遊んだり寝てるの見たら・・・・今でもほっと胸をなでおろしています・・・だんだん言いたいことが判らなくなってきてしまいましたが・・・一言で言うとずっと幸せでいて欲しいです
Posted by ショココ at 2006年07月15日 15:01
こんにちは。ルンバちゃんとサルサちゃん仲良しになって良かったですね。始めはあわなかったらとかドキドキしますよね。うちもポメ(チャチャ)のあとにマル(夢)を迎えたのですが初めはチャチャが警戒しなんだこいつみたいな感じでしたオリャ(ノ-o-)ノ ┫夢は怖いよ(*_*)ガタガタ振えてました。でも何日かたったらチャチャに父性愛?が目覚めたらしく寝ている夢の顔を一生懸命舐めていました。夢もおとなしくされるがまま。いまではなんでもお兄ちゃんの真似をする仲良し兄弟です
Posted by naomama at 2006年07月15日 16:03
++
ショココ様

ショコラちゃんとココアちゃんも数日間いろいろあったけど、その後に急接近してなかよくなったんですよね。全くうちと同じパターンです!

ショココママさんも同じこと思ったんですか?「ココアを誰かに育ててもらったほうが幸せなのかナァ・・」って。

私も最初の数日間はすごくそう思いました。

今でも「二匹で育てられていることはこの子達にとって幸せなんだろうか?」って思うんですよ。

・二匹いるメリット=犬同志で遊べて楽しい、お留守番も寂しくない

・1頭のメリット=家族の愛を独り占め、犬にかける予算も一人占め

どっちがいいって一概に言えないですよね〜〜。

ただうちの場合はサルサにとってはルンバがいることで本当に生活が楽しくなったみたいです。

以前は留守番の時にピーピーないていて、それを聞きながらうちを出るのがとても辛かったのですが、今は私が朝出かけるときでも、余裕の満面の笑顔なんですよ。

いっしょに遊んでいても、サルサもルンバもとっても楽しそうですし。ルンバもおねえちゃんがいて、末っ子で一番下だからのんびりしたもんです。わがまま放題、食いしん坊放題。

う〜〜ん、やっぱり書いていて私も全然まとまらなくなってきました。まとまらないのは、数学みたいな答えがあることじゃないし、きっといつも「ワンが幸せか」って気にしているからじゃないでしょうか。

「一言で言うとずっと幸せでいて欲しいです」

そうそう!この一言に尽きますよね!

ショココさん、ナイスな〆です!ずばりまとまりました!! ぱちぱち




Posted by さるんばママ at 2006年07月15日 16:27
++ naomama様

メッセージありがとうございます!!!

naomama様のお宅ではポメラニアンのチャチャちゃんの後にマルチーズの夢ちゃんがやってきたんですね。

チャチャちゃんは最初は警戒して夢ちゃんは怯えていたんですね。でも数日で仲良くなってよかった!!

相性が合わないとすごく時間がかかったり(半年とか)って聞きますもんね。

オス犬くんでも「父性愛」が目覚めちゃうんですね〜〜。かわいいわぁ!!

顔をペロペロだなんて、見ているだけで幸せな気分になるんじゃないですか?

これからもチャチャ君は夢君のいいお兄ちゃんでいることでしょうね。

素敵なお話し、ありがとうございました!

あ、naomama様が貼り付けてくださったリンクがどうも開かないようですので、ブログお持ちでしたらよろしかったらURLを教えてください。
Posted by さるんばママ at 2006年07月15日 16:37
ウフフ、サルサちゃんも心の準備が必要だったのねぇ〜。
でもさすが女の子、母性に目覚めたら早いのねぇ〜^^
家のジョイ君はどんなワンにも友好的なので(笑)問題なかったんだけど、ミサヤは成犬でやってきたのでミサヤのほうががんばって威嚇してたよ。
でも2日めにミサヤの耳に小さな傷ができててそれ以来ジョイを慕うようになったので
そこでジョイをお兄ちゃんだと認めたらしい(笑)
ワンの世界っておもしろいね^^
Posted by mimi at 2006年07月15日 21:00
さるんばママさん
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!広告増えましたねぇ・・・

「                       
バンバン稼いでいっぱいおやつ買ってねぇ・・・
    
     サルサとルンバ+ショココ    」

やっぱ効果ありますか????何か違う???またご伝授下さいねぇ
(* ̄ヽ ̄)ナゲキッスヽ(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪
Posted by ショココ at 2006年07月16日 00:39
++mimi様

ミサヤ君は成犬の時にmimiさんちにやってきたんですね〜。JOY君はどんなワンちゃんにもフレンドリーでミサヤ君もやさしく迎えてあげたんですね♪

ミサヤ君、成犬でやってきたからもう「自我」ができていたのね。それでJOY君を威嚇しちゃったのね。でもそれを大きな心で受け止めるJOY君、、、なんて素敵★

ミサヤ君のお耳に傷が出来て二人の関係は急展開?

その傷はどうしてできちゃったのかしら?

その時の2人に何があったのかしら?

JOY君:「兄ちゃんに見せてみろ。あ〜こんなのはな、ツバつけとけば治るんだよ。兄ちゃんが『痛いの痛いのとんでけー』ってやってやるから、もう泣くな」

ミサヤ君:「兄ちゃん、頼りになるな〜」

↑勝手に2人の間のこんな会話を想像しちゃいました。
Posted by さるんばママ at 2006年07月16日 09:15
++ショココさん

広告一応つけてみたんやけど、でもちょっと考えてみたら、いきなり3万円もするフードプロセッサー買えっていうのも酷な話よね〜〜。

多分お金なんて全然入らないと思うけど、お試しで広告つけてみることにしたの。

ショココさんもやってみて下さい。ショココさんのページはアクセス多いし、売れるかもよん♪
Posted by さるんばママ at 2006年07月16日 09:20
さるんばママさんみたくリンクいっぱいないし田舎の森の隠れブログやから・・・きっと広告になりましぇん・・ひっそり研究させてもらうわぁ
Posted by ショココ at 2006年07月16日 09:27
++ ショココさん

「田舎の森の隠れブログ」っていう表現、すごいいいわー。

なんかワクワクする(ウフ)

この怪しい広告、なんか収穫あったらお知らせしますね。

あの65円の目玉も広告しておこうかしら。みんなドン引き?
Posted by さるんばママ at 2006年07月16日 09:47
じゃあ・・・光ったトコ写真のせる?????
みんな・・・・ドン引き・・・・いやぁ・・・食いつき????どうやろ・・・・アクセスパンクかも・・・
Posted by ショココ at 2006年07月16日 10:38
++ショココさん

もちろん充血写真も載せないとね♪

噂が噂を呼んで大評判になったらどうしよう。その駄菓子屋さん、一躍有名になるわね!

ところでココアちゃんってうちに来たとき目の色何色だった?

うちのルンバは青だったんですよ。写真でも見ていただけると思うけど。

でも今は普通の色になったの。ココアちゃまはどうだった?
Posted by さるんばママ at 2006年07月16日 10:42
ココアも緑のようなブルーのような色だったような・・・・で今はココアかミルクティに浮かぶ琥珀色の瞳・・・なんせココアは何もかも可愛くてぇ(親ばかいや孫みたい??)・・・・可愛いショコラには頼ってばかりで申し訳ないのだけど(たぶんこの子は子供よん)
Posted by ショココ at 2006年07月16日 11:23
++ ショココさん

ショコラちゃんは子供でココアちゃんは孫?

どっちにしろかわいいかわいい子供たちよね。

人間のお子様をお持ちの方ってもちろん子供がすごくかわいいと思うんだけど、犬の可愛さとはやっぱり別なんでしょうか?

ココアちゃんのお目目は「ココアかミルクティに浮かぶ琥珀色の瞳」ってすごい芸術的な表現ですな〜。うるうるお目目なんですね!
Posted by さるんばママ at 2006年07月16日 16:55
本当だ〜ルンバちゃん。ブルーアイだったのネ。
NICOちゃんにも、よく似てますよぉ。
やっぱり、先住犬のサルサちゃんも、すごかった!!
同じように、さるんばママさんも、葛藤があって
ショココさんも、、、。
でも、仲良しになるのが、早くてよかったです。
年が近いって、うまく行けば、本当のきょうだい
みたいになれて、いいなぁ。
チュチュ!!なんて、夢の夢ですよ〜。ウチは。

二頭のメリット。お留守番の時は、絶対ですね☆
一頭だけの時は、本当にかわいそうでした。。








Posted by キララまま at 2006年07月22日 11:34
↑のスペース無駄使いしてスミマセン。
Posted by キララまま at 2006年07月22日 17:30
+++キララまま様

キララちゃんと佐助君は仲良しになるのに時間がかかりましたか?

「犬は男と女のリーダーを一匹づつ選出する動物なので、性別の違う二頭はリーダー争いをする必要がないのですぐ仲良くなれる」とよく聞くので、キララちゃんと佐助君はすぐに仲良くなれたと思っていました。

キララちゃんも一人でお留守番してたことがあったんですね〜。やっぱり留守番は二匹と一匹では全然違うと思います。二匹だと心強いみたいです。

うちはサルサがとにかくルンバに対して威張りまくっていて、もう本当にやめて欲しいのはソファーからルンバめがけて飛び降りることなんです。わざと上に飛び降りるんですよ〜〜!!もう!危ないですよね〜。女子プロじゃないんだから。。。

さすけ君は最初からお耳白かったんですね〜。

イタリアンのミケパパの血が入るようになってから犬舎のボロの子達のパワーが増したんですね。

うちのルンバは性格はおとなしい方ですが、食欲のパワーだけはすごいです。ルンバに限らずミケパパの子達、全員食いしん坊で笑っちゃいますよね〜。

あ、スペースのことご丁寧に追加メッセージ入れてくださってありがとうございます!全然大丈夫です!
Posted by さるんばママ at 2006年07月22日 18:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/353168

この記事へのトラックバック