2006年07月01日

赤ちゃん〜仔犬〜そして今

サルサが誕生しました! Clap Clap Clap


<サルサ生後3日目の写真です>
pic_0241.jpg


サルサは兄弟2人と一緒に生まれてきました。

なんだか野球ボールが三つ並んでるみたいですね。 野球 野球 野球

サルサは向って一番左の子です。

あれれ?サルちゃん?あんさんだけ一人でビックサイズ? フリーダイヤル



(つづき)


<お母さん>
mother.jpg

ブランカママです。

足元に子供たちがいます。

出産で疲れいるだろうに、笑っています。

サルサの笑顔はお母さんの遺伝のようです。




<サルサ生後22日>
サルサ22日.jpg

大分、犬らしくなってきたね。

でもツルッぱげだな〜〜。



<そして今>
1005サルサ大笑顔.jpg

サルサ:「わてのチャームポイントは笑顔どす!」

母:「さるちゃん、大笑いしすぎて顎はずれないように気をつけるんだぞ〜」




ニックネーム さるんばママ at 07:23| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えええっ!!!
サルサちゃんがご出産〜〜〜?!


と思ったら、サルサちゃんの産後間もない
お宝写真だったのですね〜♪
こんなに小さなころのお写真ってあまり見る機会がないので
「おおっ」と思って見入ってしまいました♪
ブランカママさん、天使のような羽が。。(´▽`*)
偉業を達成した後の母親のお姿ですよね、神々しいv

そして今のサルサちゃん(笑)
さるんばママさんの愛情が伝わる♪
すばらしい笑顔だわぁ(>▽<)b

Posted by まう at 2006年07月01日 08:53
++ まうさん

コメントありがとうございます!

「ブランカママさん、天使のような羽が」

おっ!さすがまうさん、うまいですね!文才が。ブランカ(白)にかけて天使の羽とは。

そしてもう一度ブランカ母さんの写真を見たら、犬舎のバックにライトがあたって、丁度母さんの背中あたりに天使の羽が生えているように見えてきました。

小太郎君の子供時代の写真も拝見しました。ミケパパ紹介のページで。

あ、そうそう、以前まうさんがご自身のことを「負け犬世代」と謙遜しておっしゃっていました。そういうまうさんの結婚観みたいなのも機会があったら是非伺いたいです。

またページに遊びに行きますね。
Posted by さるんばママ at 2006年07月01日 09:40
エッ〜!!こんな産まれたての子犬のお写真、さるんばママさんの撮影なのですか?!
ピンク色のお鼻が三つ並んで、かぁわい〜!!
サルサちゃん。ブランカママによく似ていていますね〜。口角が上がっていて、スマイル美人です(わたしも練習しなくちゃ)

大笑いのサルサお姉ちゃん。ボロのお口ってこんなに大きかった??こんな瞬間撮影、難しいでしょう。
Posted by キララまま at 2006年07月01日 12:24
++キララまま様

メッセージありがとうございます!見ていただけて嬉しいです。

この写真は全部ブリーダーさんが撮って送ってくれたものなんです。生後3日の写真をもらった瞬間に「サルサを譲ってください」とお願いしたんです。

本当ですね。ブランカママ、口角が上がってますね(笑)さすがキララまま様、するどい!

サルサの口、大きいでしょう。きららちゃんもさすけちゃんもこんな口にはならないですよね〜〜。女の子なのに、これでいいんでしょうか。この大口は私似だわ。
Posted by さるんばママ at 2006年07月01日 12:46
サルサちゃんの赤ちゃんの頃の写真があるなんて・・すごいなぁ・・
一番ママのおっぱい飲んでたのかなぁ。ほんと大きかったんですね・・・・
でもその分一番ママ似て美人さんになりましたね
Posted by ショココ at 2006年07月01日 22:07
++ ショココ様

ショココさんがココアちゃんのお申し込みをしたのは生後何日くらいのことでしたか。やっぱり運命を感じて申し込んだんでしょうね。

サルサは一番大きく生まれてきました。私も生まれた時は4.0kgだったので、このデカい頭のサルサに運命を感じました。今の時代、4.0kgで生まれる赤ちゃんなんて珍しいそうです。
Posted by さるんばママ at 2006年07月02日 08:28
おはようございます・・・
わたしは3.6`でしたぁ・・・弟は4.6`だったのでもう見た目は新生児じゃなかったらしいです・・
ココアは2ヶ月くらいで一目惚れして色々お話して申し込みましたぁ
Posted by ショココ at 2006年07月02日 09:26
++ ショココさん

ええ!!弟様は4.6kgだったのですか??!

多分、その病院のギネスブックに載ってるんじゃないでしょうか。

負けました〜!!
Posted by さるんばママ at 2006年07月02日 09:56
サルサちゃん、一番手前だから、大きく写っているのかと思いましたが、本当に大きかったんですね♪

ブランカママの優しさと母の愛が伝わってきますね。

ジジのママの優優ちゃん、出産でお腹の毛を剃っていると聞きましたが、ブランカママもそんな風に見えるような…?

ちなみに、ウサちゃんのママは自分でお腹の毛をむしって産床にするそうですよ。母は偉大ですね!

サルサちゃんの迫力満点の笑顔にビックリ!でも、お得意のハートの舌ですね〜♪可愛い〜!

そして、ショココさん、弟さん、サルンバママさんの体重にも、ビックリ〜!皆さんのお母様たちも、偉大です〜!

Posted by ジジママ at 2006年07月02日 10:11
あ、そうそう。
グループのオバサマ達のリーダーのお話…!

いるいる!そういうオバサマ!(笑)
『何十年も犬を飼っているから、わたしに任せれば心配ないわよ〜!』ってね。
『すみません!人見知りなので、吠えちゃうと思いますから』って言ってるのに、『大丈夫よぉ〜!!』って、どんどん近づいて来るんですよ。

何故に、そういう人は、いきなり頭を撫でようとするのでしょうねぇ。
自分はどんなワンコでも手なずけることができるんだという確固たる自信を持っていらっしゃるようです。

そのくせ、ジジがちっとも馴れないと、『あら、まだ、ダメなの!?』『まだトレーニングしてるの!?』って、非難の目つきで…。
そういうタイプのオバサマは避けるしかないようです。(笑)

同じ何十年もワンを飼っているおばさまでも、人見知りのワンの気持ちを汲んでくださって、ホントは、話し掛けたり撫でたりしたいんだけど、わざとそっぽを向いて、ジジを刺激しないようにしてくださる方もいるんです。
ジジを散歩させてると、神経をすり減らすことが多いので、そういう方にお会いすると、ほっとします。
Posted by ジジママ at 2006年07月02日 10:43
++ ジジママ様

昔から「小さく産んで大きくそだてる」といわれていたそうですが、最近は特に小さく産むのがいいとされていると聞きました。

ジジママ様のお嬢様の世代では赤ちゃんは小さく生まれてきているんじゃないでしょうか。

ブランカママは出産なのでサマーカットで多分おなかの毛も剃っているみたいですね。

優優ちゃんもお腹の毛を剃っていたんですよね。うさぎのお母さんって偉大ですね!そんな話を聞くとウルウルしちゃいます。

ジジちゃんは生後どれくらいでお申し込みされたのですか?

「迫力満点の笑顔」という表現、笑っちゃいました〜〜。普通、「笑顔」の修飾語に「迫力満点の」は来ないですよね〜。それくらい怖い笑顔なんです、これは。自分でもびっくり。

さっきルンバが突然吠え始めたので、何があるのかと行ってみると、何もありませんでした。

原因不明、というのもあるようです。ジジちゃんもそういうのありますか?
Posted by さるんばママ at 2006年07月02日 10:47
++ ジジママ様

「自信満々のおばさま像」をちゃんと汲み取ってくださって感激です!

”『すみません!人見知りなので、吠えちゃうと思いますから』って言ってるのに、『大丈夫よぉ〜!!』って、どんどん近づいて来るんですよ。”

そう、そう!その通りです!アハハハ!

そういう人に限って、いきなり正面から頭をなでようとするんですよね。

サルンバが引くと「あら?」って不機嫌になるんですよ。。だから「人見知りします」って言ってるじゃん!!!

中には「あたしに寄ってこないなんておかしい!!」って寄ってくるまでずぅ〜〜〜っとしゃがみこんで、延々手を出し続けるおばさん(&おじさん)もいませんか。

それに反して(?)すごく感心するのは小学生の子供で犬を見たときに「触ってもいいですか?」と聞いてくるお子様です!

躾がちゃんとしてるんだな〜〜、ちゃんとしたご両親に育てられてるんだな〜〜、と育ちのよさを感じます!ジジママ様のお子様もきっとこういう小学生だったんだろうな〜と思います。
Posted by さるんばママ at 2006年07月02日 10:57
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/357413

この記事へのトラックバック