2006年08月30日

首輪派?ハーネス派?




プレゼント 本日、荷物が届きました!

さて、何かな〜〜???


0830荷物が届いた.jpg



(つづき)



ジャ、ジャーン!


これは何でしょう?

0830ハーネス買ったよ.jpg

ハーネスです!

ルンバのお誕生日プレゼントです!

ドライヤースタンドも買ったのですがあれは二人兼用ですので、ルンバだけのプレゼントを贈りたくて、散歩用のハーネスを注文していたんです。



<サルンバ家の日常>


サルンバは今日も朝4時50分に散歩に出ました。

まだ外は暗いでーす。


<サルサがぐんぐん歩いています>

0830サルぐんぐん歩く.jpg



二人でくっついたり、、、、、、

0830サルンバくっつく.jpg



・・かと思ったら、、離れたり、、、二人はいつも仲良しで歩行します。

0830サルンバくっつく.jpg



サルサ:「あは!」

0830サルサも笑顔.jpg



ルンバも「ハーイ」!

0830ルンバハーイ.jpg



ルンバ、美川さんになってます。

0830何みてるの.jpg




母:「お母ちゃんは、これを見てるの!」

母:「新しいハーネスがルンちゃんの体に合ってるかずっと見て確かめてるんだよー」

0830これを見てるの.jpg




新しいハーネスは実は秘密があります。

リードをつなぐ金具が二重になっていて、特許を取得した安全設計になっているんです。



見えますか〜?


0830バッグル.jpg


娘が毛深すぎて写真では何がなんだかよく分かりませんので、詳しくはお店からの説明を!




真夏でも早朝は空気が冷たいですので、サルサもルンバもノリノリでーす。


<信号待ちのサルサ>

0830サルサ笑う1.jpg

0830サルサ笑う2.jpg




<信号待ちのルンバ>

母:「ルンちゃん、新しいハーネスの付け心地はどう?」

0830ルン横断歩道.jpg


大丈夫、みたいです! 顔(イヒヒ)





散歩に出ていていつも一番心配なのは、、、、


「突然首輪がはずれたらどうしよう??!」


です。



うちの娘たちの場合は、首輪がとれた瞬間、訳もわからず暴走すること間違いないです。


そしてそのまま車に引かれること必至です!



というわけで、今回、ルンバも首輪からハーネスに切り替えたので、二人とも完全ハーネスになりました。



? 皆様は首輪派?ハーネス派のどちらでしょうか?


首輪やハーネスを選ぶポイントはありますか?


安全なグッズで楽しくお散歩できればいいですよね〜。


ちなみにうちの近所では完全ノーリードで普通の道を散歩している飼い主さんもいるんですよー。


道路に出そうで見ているだけでハラハラでーす。顔(汗)

ニックネーム さるんばママ at 22:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<ルンちゃん似合ってるよ、元から可愛いけどね>
安全そうですね。
毛玉は出来にくいですか?
首輪をしてますが、毛玉が首の周りに出来易いです。
私は指の腱鞘炎でプラスチックのフックがダメなので、やむなく穴止め式です。
そして又、バカ犬はプラスチックフックを噛んでつぶすので、うっかり床置きは厳禁です。
ベスもノーリードは、喜んで暴走します、新しい首輪に換える時は抜けないかハラハラドキドキです。今年の夏の首輪は大き過ぎでお蔵入りです。微妙にハトメの位置が違うんです、その点ワンタッチ式はジャストサイズに出来るのが良いですね。
お手元は二頭用リードをお使いなのでしょうか?
Posted by ベスりん at 2006年08月31日 00:44
<<<< ベスりん様 >>>>

毛玉の出来やすさもお散歩道具を選ぶ時の重要ポイントですね!

ボロニーズの飼い主様ならでは着眼点です!

私は、そこのところを考えずに選んでいました!

確かに首輪よりハーネスの方が毛玉になりやすいですよね。ハーネスを使うのであれば布があたるお腹を注意してブラッシングしなければ。

腱鞘炎をお持ちなんですね。

私もプラスチックのフックが苦手です。特に小型犬のフックって小さくて、付けにくいものはとことん付けにくくないですか?

穴止め式は微妙に穴の間隔が違うんですね。穴式の方がプラスチックフックより丈夫で安全なのではないでしょうか。プラスチックフックっていつの日か散歩中に壊れそうでヒヤヒヤです。

うちも小さいころは床に置いたプラスチックのものをサルサによくやられました。小さい頃は玄関に置いてある靴も大好きで、気がつくとリビングまで持ってきてしまっていたので、靴は必ず靴箱にしまうようにしていたのですが、大きくなると自然とやらなくなりました。ベスちゃんは靴は大丈夫ですか?

写真のリードは1頭用のリードなんです。1頭用を別別にもって出かけています。

二匹とも突然立ち止まったり、一人だけ勝手な方向に行くので、二頭用だともう一方が突然引っ張られて首や体に負担がかかるので、、、(涙)

ベスちゃんのお嬢様のお散歩は優雅にしゃなりしゃなりと歩かれているんでしょうね。
Posted by さるんばママ at 2006年08月31日 06:51
リードの問題は大きいと思います。
リードがはずれて走り出した時に、犬にとって
ほんのちょっとしか走ってなくても、命取りになる事も
あります。
リードかハーネスか。安全面を考えたら
出来れば私はハーネスを選択すべきだと思います。
でもウチのように4匹いるとなかなか面倒で。。。
そゆことで、わが家では体の小さなアンナだけ
ハーネスにして、他の子はリードです。

しかし、2匹がまるで1匹のようにくっついて
歩いたりしますよね。一見、顔が2つで足が8本の
珍しい生き物のように、ぴったりくっつく事が
あります。それはそれで可愛いんですよね。
Posted by シュウ at 2006年08月31日 08:59
,うちは2頭用ハーネスリード2セットと・・・・ばらばらでおソロのハーネスが2個・・・首輪が何種類かですが・・・・今回のカットで散々言われたので悩んでいます。。。。お散歩までにどっちかに考えないと私も・・・・・

ショコラは首輪外れても絶対私から5メートル以上離れないんですよ・・・ココアは10メートルいくのかな??でも怖いのか私から離れない走らない・・・・でも可愛い女の子いたら・・・初親離れダッシュしてしまうのかも・・・・どうしよう!!!!
Posted by しょここ at 2006年08月31日 09:15
シュウ様

シュウ様がおっしゃる通りリードの問題は大きいと私も思います。

首輪やハーネスは犬と私を結ぶ「命綱」だと思っています。

「暴れ馬」二匹を散歩させているうちの場合は特にそうです!

ノーリードで散歩させている人がうちの近所にいまして、小さい犬があっちをちょこちょこ、こっちをちょこちょこ、道路に出るんじゃないかと見ているほうがハラハラです。たとえ普段道路に出ない自信があっても、大きな音などにびっくりして突然飛び出すこともありうると思います。

そうですよね〜、ハーネスってつけるのが面倒なんですよね〜。そこは納得です。

シュウさんのところでは、二匹が一匹に見えるくらいぴったりくっつくことがあるんですね〜〜。息がピッタリってやつですね。うちはそこまでの「技」にはまだ至っておりません。

二匹とは言わず、もっと頑張ってピッタリ4匹がくっついて歩いたらすごいでしょうね!

犬のムカデ競争で一等になること間違いありません!
Posted by さるんばママ at 2006年08月31日 20:39
しょここ様

ショコラちゃんもココアちゃんも衣装もちですね〜。そんなに一杯の首輪やハーネスを持っているんですね〜。羨ましいわぁ。

今回のカットのことでご家族の方に「散々」言われてしまったのですか〜〜。ひどいわん。だってしょここさんだって想定できなかったことが起こったんですもんね。しょここさんの責任じゃないですよ。

ショコラちゃんはしょここさんの下から離れないんですね〜。お利巧だわ〜。ココアちゃんは10メートル(笑)なんですね〜〜。

かわいい女の子に猛ダッシュ?

その姿を想像して笑ってしまいました。しょここさんが目が点になっている、、、そんな光景が見えました。
Posted by さるんばママ at 2006年08月31日 20:40
サルンバちゃん、優雅にお散歩しているように見えますよ。並んだピップと振り返った美川節。。
またまた、笑っちゃいました♪♪

首輪かハーネスか。コレ、悩みますね。
キララはずっとハーネスでしたが、今は首輪です
たとえ、外れても、ショコラ君と同じで、わたしのそばからは、離れませんが、絶対とは言い切れ
ないので、やはりハーネスがいいかなと、また迷っています。

問題は、ガキンコ佐助の方。プラスチックのフックの首輪なんですが、はづれる事があります。
キツイ位置ではめると、変な咳をするので、緩めにしていたので、ワッカごと、すっぽり、外れたことがあります。たまたま家の前だったからよかったけれど、道路だったら、大変です。
今は咳をしない程度にキツイ位置にしてますが。

ただ、首輪って、いろいろなデザインのものが
あって、オシャレっていう意味では楽しめますね。

同じように、二頭用は、歩く速度やお互いの負担
がかかりそうで、便利そう、と、思いながら、買っていません。

Posted by キララまま at 2006年09月01日 09:48
<<<< キララママ様 >>>>

キララちゃんはハーネスから首輪に替えて、「ガキンコ」(笑)の佐助ちゃんは首輪をお使いなんですね!

プラスチックのフックがはずれてしまうことって本当にあるんですね!貴重なお話ありがとうございます。

抜けたのがたまたまうちの前だったとのことで「不幸中の幸い」でした。

キララちゃんはぴったしくっついて離れないのですね。安心ですね。

佐助君は走っちゃうのかな?

うちの暴れ馬娘はその瞬間に頭が真っ白になって取りあえず暴走すると思います。紹介させていたたいた「ダブルフックの安全ハーネス」の首輪バージョンがあったので、早速これも購入しました。サルサがハーネス、、、どうもダメみたいなんです。

そうですよね!首輪の方が種類が多くてお洒落なのが一杯ありますよね〜〜。お花がついていたり、アクセがついていたりするのもありますよね〜♪

とは言ってもうちの毛深い娘たちは何を着けても毛にもぐってなーんにも見えません。。。

キラサスちゃんはたくさんの首輪を持っているんだろうな〜。コレクション、ブログに載せてください!
Posted by さるんばママ at 2006年09月02日 09:16
おお〜 もうひとつのプレゼントはハーネス
なんですね〜♪しかも、きちんと安全を考えて
作られた優れもの!!
さすが、さるんばママさんセレクトです!!
たしかに、安全性重視は大切ですよね(^^)
ルンバちゃん、素敵なプレゼントもらえて
よかったね♪♪ 赤いハーネスが真白な
ルンバちゃんにとても映えるよ〜(#^^#)
ちなみに、うちは首輪派でーす^^ 

そうそう、たまになノーリードいますよね。。
ノーリードでの事故も多いと聞くし、見てる
こっちがひやひや>< 普段は大丈夫でも
いつ何が起きるかわからないのにね...

Posted by こむぎママ at 2006年09月03日 09:44
こむぎママ様

”赤いハーネスが真白なルンバちゃんにとても映えるよ〜”

センスの感じられるコメント、さすがこむぎママ様です!

ありがとうございます。

こむぎちゃんは首輪派なんですね〜。

そちらにもノーリードの人いるんですね。

そうそう!普段は大丈夫でも、突然ほかの犬の吠え声にびっくりしたり、音にびっくりしたりで道路に出ちゃうこともあると思うんですよ。そういう時に守ってやれないのに、なんでするんですかね〜。
Posted by こむぎママ様へ(さるんばママ) at 2006年09月03日 09:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/436350

この記事へのトラックバック