2006年09月23日

我が家の「自由研究」!




? 子供の頃、皆様は夏休みにどんな「自由研究」をされましたか?

今でも記憶に残っている「自由研究」ってありますか? 

私は最近、ある「自由研究」をやっています。

それは「ルンバのアレルギー研究」です。顔(ぷんっ)


0917めつむちゃった.jpg






(つづき)


ルンバのおなかの湿疹では何度も獣医さんにかかっていますが、原因はアレルギーであることが分かってきました。

これから進む道は2つとのことです。

1)血液検査でアレルギーを調べる。

2)アレルギー用の療養食を使って何がアレルゲンか調べる。


おおよそアレルゲンになりえないものとアレルゲンになるものを一種類組み合わせて作った療養食があるそうです。

それを数週間食べさせ続けて何に反応するか調べるそうです。これを始めると療養食オンリー!おやつ禁止だそうです。
  

  上


獣医さんが2)の説明をしている時に、私にはあることがピーンと来ました!ひらめき


2)を応用して


家庭でアレルゲン検査


・・ってできないかしら?!





というわけで!


1 <研究1週目>

サルンバのお肉は牛肉のみを使ってみました。

この週はお腹の皮膚全体が赤くなり、発疹はいつもより大きくなりました。顔(泣)


2 <研究2週目>

今週は「鶏肉の週」です。

一週間が経ちましたが、牛肉の時に出ていた湿疹がウソのようになくなりました。

ルンバが食べたものは先週と今週は全く一緒、オヤツも同じように食べました。違うのは肉だけです。


<仮説>

2週目の結果を見ると、ルンバは牛を食べると湿疹が出る、と言えます。



「鶏の週」が終わったら、次は「豚の週」をやってみようと思います。手(チョキ)

「肉の検査」が終わったら、次はタマゴや大豆を試していこうと思います。



アレルギー源は食物だけではありません。

花粉、ハウスダストなど色々あるようですが、うちをチリ一つ落ちていない状態にするのは不可能!松居一代じゃないっつぅの〜!

こうやって良くみてみると、食物だけで随分変わるもんなんですね〜。鶏肉の週は涙も格段に少なくなっています。

皆様のおうちではアレルギー大丈夫ですか?




<港の見える丘公園>

港の見える丘公園は高台にある公園で洋館やら歴史的な建物 本 やらいろいろあって(←学のない私は説明できません)、落ち着いた感じの公園です。


< 怠け者サルサ 手(チョキ) >

カートから下ろして歩かせようとしても、無我夢中でカートに戻ろうとします。

0917やってきた港の見える丘公園.jpg



<『花より団子エサ がに興味を示す!>

0917ルンバ花を匂う.jpg



<ルンバ「大佛次郎記念館」をバックに カメラ

大佛次郎」って誰だろう?

さるんばママの思いつく「次郎」は「いまさらジロー」くらいしかありません。

0917ルンバ次郎.jpg



<神奈川近代文学館前>

0917橋.jpg



<また来ようね>

0917サルサ楽しかったね.jpg

サルサ、口の周りが〜!変色しています!

恥ずかしや〜〜! 顔(え〜ん)




ちなみに私の10歳の姪っ子の今年の夏休みの自由研究は


「だんご虫の好きなもの」


だったそうです! わーい(嬉しい顔)



ニックネーム さるんばママ at 08:55| Comment(28) | TrackBack(0) | 横浜のおでかけスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルンバちゃん。アレルギー体質なのですね。
一つ前のブログでのコメントで、佐助の車酔いのことを書かせていただき、ルンバちゃんとはきょうだいですから、体質も似ている話がありましたね。
ルンバちゃんは、今二歳で、最初は、アレルギーがなかった?のでしょうか。。。
佐助は、今のところアレルギーなるものは出ておりませんが、先はわかりません。

アレルギーって、奥が深く、一番ヤッカイなものだと聞いておりますので、さるんばママさんが、こうして、牛、鳥、豚のお肉への反応や、ハウスダストのことを、これだけ真剣に考えているご様子を伺って、頭が下がります。
知人のワンちゃんは、牛も豚も鳥もダメで七面鳥のお肉を食べています。ハッキリとダメな物がわかれば、糸口が見つかるのでしょうけど、実際、本当に大変だと、思います。

新車♪♪大活躍ですね!!
こちらまで、カートに乗って大好きな横浜を案内してもらっている気分です。横浜って公園がたくさんあるのですね〜。山下公園。石川町。港の見える丘公園。
懐かしいな。サルちゃん。カートが大好きなのね。
可愛いお二人ちゃん☆です。

横浜と言えば。。。
記憶に残る、一番最近といっても何年も前ですが、岩崎画廊という所で、洋光台の君の個展を見に行きました。画風も変わっていなくて、ドキドキしながら見ていたら、君に再会してしまいました。キャー!!!
スミマセン。急に変なこと思い出してしまったりして。



Posted by キララまま at 2006年09月23日 13:43
岩崎画廊ではなくて、岩崎ミュージアムでした。

「絵の具の混ぜ合わせ」が自由研究でした!!
Posted by キララまま at 2006年09月23日 13:52
<<< キララまま様 >>>

コメントありがとうございます!

ルンバのアレルギーは1歳半くらいで発症しました。

症状としては涙が多いこと、そしてお腹周りに湿疹が出てしまうことがあります。

ですが、特にかゆくはないようでルンバ自身は自覚症状がないみたいです。

毎日ルンバがゴロンとお腹を出した時にお腹をナデナデする振りをしながら湿疹の様子をチェックしています。

今、やっている調査は医学的根拠が全くないので「自由研究」の範疇を出ていません。ですが「療養食オンリー」になってしまうとオヤツを留守番に利用している我が家にとっては大打撃を受けるので、できれば今の生活を続けながらルンバのアレルギーの原因を突き止められればいいなと思っています。

キララまま様のお知り合いのワンちゃんは七面鳥しか食べられないんですねー。。。飼い主さんは大変ですね。。。。。でも食べられるお肉があってよかったです。

キララまま様は「港の見える丘公園」にいらしたことがあるんですね!!!同じ道を歩かれた方がいらっしゃると嬉しいです!

Posted by さるんばママ at 2006年09月23日 20:23
<<< キララまま様 >>>

あれれ?自動送信されてしまいました。

ええ!!!!

あの「洋光台の君」に横浜で再会されていたんですか!!!

それはすごいことじゃないですか!!!

それを聞いて私は思わずルミ子の「お久しぶり〜ね〜♪あなたに会うなんて♪」を思い出してしまいました。

「♪♪ お茶だけーのつもーりがー、時の経つのも忘れさせー♪」にはなりませんでしたか??!

あーーー!もっと知りたいですぅ!でも、でも、ヒ・ミ・ツ・ですよねー。(落ち着け!)

キララまま様は洋光台の君のことを「売れない画家」なんて謙遜されていましたが、個展が開けるくらいの画家様になられているんですねーー!岩崎ミュージアムはすごい近いです。

今後の個展の予定はないのでしょうか。私も拝見したいです!!

「絵の具の混ぜ合わせ」が自由研究だったんですね!

なんてかわいい研究なんでしょうか。そのレポートを読みたいです。

あれ?これって「洋光台の君」が子供の頃にやった自由研究の話じゃないですよね?キララまま様の研究ですよね?お二人は芸術的な何かで結ばれていたんですねーー。

ますます溜息です。
Posted by さるんばママ at 2006年09月23日 20:31
ルンバちゃんはアレルギー体質だったんですね!
こむぎも先月に湿疹がでてしまって
とりあえずは治ったものの、何が原因かわからないから不安で(TT) 獣医さんは食べ物じゃない
て言ってたけど、実際はどうなのか・・

でも、家庭でアレルゲン検査!!
これは良いアイデアですね(^0^)//
さすが、さるんばママさん♪
しかも、お肉でそんなに違うとは驚きです〜
さるんばママさんなら
獣医さんに頼らなくても絶対大丈夫!!

エンザイム入荷してましたね〜
でも、愛犬厨房さんのも、きっと良い品質のはず!! 使ってみたら、感想を聞かせてくださ〜い(^^) 



Posted by こむぎママ at 2006年09月23日 21:02
ルンバのアレルギーに関してのコメントありがとうございます!!!

こむぎちゃんは最近湿疹が出てしまったみたいですが、今まで出ていなくて今回出てしまったのであれば私も獣医様がおっしゃた通りアレルギーが問題ではないと思います。

湿疹の原因がアレルギーだと絶えず繰り返します。食物が原因の場合は飼い主が知らずに与えてしまうことで起こるようです。

愛犬厨房の消化酵素はこむぎママ様もまだお使いになったことはなかったんですね。

今回はこちらの酵素を使ってみて、その後にエンザイムを使って効果を比べてみるのも良いと思います。結果報告させていただきますね♪
Posted by さるんばママ at 2006年09月23日 21:20
さるんばママさんには、脱帽!!
NICOも、アレルギー検査しようと思っているのですが、自宅でしちゃうとは〜
先代のチャビィーも獣医さんで、アレルギー検査したことがあるのですが、これが結構高くつくのです。家で出来れば、ワンも嫌な思いをしなくていいし、お金もかからないし、こんなにいいことはありません。只、飼い主に根性があるか…ウーン、わたしには…。

<港の見える丘公園>は素敵なところですよね。
見晴らしがいいし、広々しているし、人もそんなにいなかったような。ワンのお散歩にはぴったりですね。
大佛次郎記念館も行ったけれど、記憶に薄くてあれ?何の本を書いた方?です。ホント、どういう方でしたっけ?

サルサちゃんは、カートが大好きなんですね。カートを買う甲斐がありますね。
ルンバちゃんは、相変わらずのキュートな笑顔でパチリですね!

自由研究といえば…ウフフなんです。
もう時効だから言っちゃうけど、実は毎年、息子達の自由研究を率先してやっていたのはわたしでした。なんか楽しくて♪〜何回か賞も頂いたりして。本気で自由研究研究家になろうかなんて思っていたんですよ〜笑。



Posted by MIYU&NICOママ at 2006年09月23日 22:55
<<<< MIYU&NICOママ様 >>>>

チャビィーちゃんは血液検査されたことがあったんですね。

血液検査って2-3万円と聞いているのですが、チャビィーちゃんの時もこれくらいのお値段でしたか?

血液検査をしたら色々分かるそうですが、血液検査をすれば原因が分かってバッチリ治るものなのでしょうか。。。。それだったらすぐに検査してもらうのですが、血液検査をしても必ずしも治るとはいえないのであればそんな高いお値段を出しても。。。と思ってしまうんです。

アレルギーの療養食を使うのも、うちは多頭飼いなので、一匹だけおやつ禁止はきないし。。。(どうしてもしょうがなければやりますが。)

NICOちゃんも血液検査を考えられているんですね。お金や時間がかかっても、やはりワンには健康で気持ちよく毎日を送ってほしいですよね。

MIYU&NICOママ様の「港の見える丘公園」にはいらしたことがあったんですねー。次郎さんの記念館は中に入れるんですねー。

MIYU&NICOママ様は自由研究の女王だったんですね!!

いや〜〜失礼しました!そんな方を前に自分の自由研究を発表したりしちゃって恥ずかしいー!!

お子様の自由研究を率先してやられていたんですね。しかも賞を総なめ!!?

MIYU&NICOママ様って学校の成績もすごくよかった方じゃないかなーと前から思ってました。やはり頭の良いかたなんですねー。じゃないと自由研究なんてできませんよね。

もう時効ですから!ちなみにどんな自由研究だったんでしょうか。観察もの?工作もの?社会もの?美術もの?

私の姪っ子は今10歳なのですが、「自由研究、今年なにしよう」って聞かれてもいつもよく分からず、うまく答えられない頼りないオバです。

テーマ選びのコツってあるんでしょうか。まとめ方のコツなどはありますか?

キララまま様の「絵の具の混ぜあわせ」の研究や、MIYU&NICOママ様が「自由研究のプロ」でいらしたことなど、お二人の違う一面をまた発見してしまいました★
Posted by さるんばママ at 2006年09月24日 11:22
はじめまして、こんばんわ
「二匹のふわふわ犬」につられてきてしまいました。
我が家もふわふわ2匹です。(笑)
横浜なんですね!
会社が保土ヶ谷なので・・・・。

またきますね!
Posted by poodle2 at 2006年09月24日 23:41
さるんばママ様>アレルギーでなくても与える量が多かったり、硬いジャーキーだったりで、以前のベスは便が柔らかくなっていました。
ルンバちゃん明るいから思ってもみませんでした。立体グラフになるのでしょうか。

キララまま様>思い出があるだけでもうらやましい。またいつの日か「二人でお茶を」
Posted by ベスりん at 2006年09月25日 00:44
<<<< poodle2様 >>>>

先ほど、poodle2様のブログにコメントを書かせていただきました。

真っ白なフワフワちゃん達、とってもかわいいですね!

会社が保土ヶ谷なんですね。私は保土ヶ谷の天王町の近くの「松原商店街」に自転車で何度も行ったことがあります!激安で有名な商店街なのですが、ご存知ですか?
Posted by さるんばママ at 2006年09月25日 06:49
<<<< ベスりん様 >>>>

ジャーキーの硬さが違うだけでも便に変化があるんですね〜〜!

さすがベスりん様、よく観察されていますね。

硬さが違うと消化の仕方に変化があってそうなるのでしょうか。

ルンバのアレルギーは一歳半くらいから発症しまして、皮膚に湿疹が一杯できるんですよー。(涙)

今までは2ヶ月に一度くらいひどくなった時に獣医でもらう薬を飲ませていたのですが、あまりに継続的になるので獣医さんがアレルギーを調べていったほうがいいと言われて、それで飼い主もアレルギーに関心をもつようになった次第でございます。

ベスちゃんは皮膚は大丈夫ですか?ベスちゃんの姉のサルサは全然大丈夫なんで、ベスちゃんも大丈夫かなあと思います。

キララまま様の思い出、素敵ですよね。本当、思い出があるだけでも羨ましいですよね。ベスりん様とご主人様のラブストーリーもお聞きしたいです♪
Posted by さるんばママ at 2006年09月25日 06:54
お久しぶりです〜〜〜!!!
ご無沙汰してしまって、ごめんなさい〜。
いやあ、久々に大笑いさせていただき、すっきり、心も秋晴れになりました〜♪

実は、来月転居することになって、この数ヶ月バタバタだったのです。

自宅の売却から始まって、それに伴う大掃除(ほとんど毎週末、家を見に来るお客さんに好印象を与えるべく、する年末大掃除並みのもの)、転居先探し(朝から晩までネットで物件情報調べ)そして現地に行って歩き回って探す日々、不用品の整理(ここに来てから10数年の間に溜まりに溜まった数々の物たち)、契約…などなど、心身ともにグッタリの毎日でした!

長時間出歩く日が多くなり、ジジもすっかりお留守番に慣らされてしまいました。それはそれで、ある意味進歩なので、よかったかも知れません(笑)

やっと、自宅が売れ、転居先も決まり、やれやれです。これからは、荷物作りの日々です。

体が弱いのに、自分の限界は、ダウンしてみないと気づかないおバカな私なので、ついつい朝から晩まで寝食を忘れて片付けをしてしまいます。(実際、昨夜は気分が悪くなって、早々と10時頃に寝てしまいました)
そこで、1日に1時間程度はブログタイムを取って、リフレッシュすることに決めました〜♪

さるんば劇場、ますますパワーアップして、ホント、楽しいですね〜!
悶えるサルサちゃん、受けました〜!
でも、ジジも相当敏感で、いろいろ悶えますよ〜ん(笑)
トリミング後の可愛いおりボンですら、ジジにとっては邪魔者らしく、耳をふりふり、足で掻き掻き、してますよ。
トレーニング中にジェントルリーダーをつけたことがあったのですが、(ご存知ですか?サルサちゃんも、ひょっとしたら訓練所で使われたかもしれませんね)鼻の周りにグルッとベルトが一周してるので、気持ち悪くてしかたないらしく、(そりゃそうですよね〜。私だってあんなのが鼻の周りについてたら、じっとしてられないですもん)歩くどころか、ぐねぐね体を道路に擦り付けてゴロゴロ転がってました…!(笑)

サルンバ劇場を見ていると、ストレス解消!元気になっちゃいます〜♪ コメントしたくて、たまらなくなっちゃいます!(笑)
時間ができたら、バックナンバーにも、ぜひコメントしたいです〜♪

今日は、とりあえず、ひとつだけ。(って、すでにいっぱい書いてるじゃん、と自分に突っ込み)
散歩デビューの時のこと。(ずいぶん古くて、ごめんなさい!)
ジジは、一週間、地面に下りられませんでした!
抱っこして、あちこちうろうろ。でも、興奮するのか、抱っこ中に、いきなり私の手に噛み付くのです!しかも、本気噛み…!
キズだらけになった私は、予防策として、夏の暑い盛りなのに、皮手袋を装着して散歩してました!

地面に下りたら下りたで、目の前にある物をことごとく食べる!!! 砂や土、葉っぱ、石ころ、ダンゴ虫、アリ、他のワンちゃんの残したウ○チ(ひえ〜〜!)、落ちているスナック菓子、数え上げたらきりがないくらいです。
散歩なんて優雅なものではなく、ジジも私も、見ているのは地面のみ! ひたすらリードを引っ張りあげて、拾い食い阻止でした!

1歳半くらいになって、やっと夢に描いていたお散歩ができるようになったのです〜。
そうそう、私も、しょっちゅう喋りながら、歌いながら、散歩してます〜(笑)一応、人がいるかどうかは、確認してますが…。でも、いても、気にしないかも!(笑)ジジと散歩してると、開放感でいっぱいになるんです♪

しばらくは、多忙な日々ですが、時々は遊びにきますから、忘れないでくださいね〜♪







Posted by ジジママ at 2006年09月25日 10:23
犬ぐるみのお値段のことで、こちらでお話させていただきます(笑)
一体、にまんえん。ヒェーですが、わたしは、満足です。今、制作をお休みなさって、いるようですが、再開なさる時には、是非コンタクトを取ってみたら、よいと、思います。。。
Posted by キララまま at 2006年09月25日 13:31
<<<< ジジママ様 >>>>

ジジママ様お久しぶりです!

そんなにお忙しい中コメントを残して下さって感激です!!!

ご自宅売却されたんですね。引越し準備でさぞ大変なことでしょう。

ご自宅を売却するまでに時間的、精神的に色々大変だっと思います。自宅を売却するときには自宅をモデルルームみたいにするとよく聞きます。

今までは横須賀にお住まいということで「近くだな〜」と感じていたのですが、これらか遠くに行ってしまわれるんですね。。。。寂しいですぅ。でもジジまま様一家の新しい出発ですものね!新しい地でたくさんのいいことがありますように!と祈っています。

ジジちゃんのお散歩デビュー(笑)、大変でした!

ジジちゃん、外が怖かったんですね。だから恐怖のあまり噛んでしまっていたんですね。

それでも夏に皮の手袋をして連れて行ったジジママ様は偉いと思います!ちゃんとお散歩できるまでに物凄い忍耐力が要ったことだと思います。ジジちゃんに外の楽しみを知って欲しいと頑張られたんですね。

ジジちゃん、そんな家庭の子になって幸せだぞ!

ジェントルリーダー、これは私も心が動いた商品でした。

ですが、それまでにどんな散歩用具を買っても全部失敗していたので買いませんでした。ジジちゃんはジェントルリーダはやっぱり気持ち悪かったんですねー。そりゃぁ気もち悪いですよね〜。

地面に降りたら色んなものを口に入れてしまってたんですねー。やっぱり興奮していたんでしょうか。石ころなんて食べたら体に悪そうですが、大きな病気になることもなくてよかったです!

うちは未だに拾い食いします。だから地面に口が近づいているときには気をつけてみてます。食べたら口をこじあけて出します。

以前、ルンバの口をこじあけてみたら、甘栗一個がまるごと入ってたことがありました。デカッ!

ジジちゃん、最近新しい威嚇は出ましたでしょうか。

以前にもお話したのですが、ルンバは「町で見かけたヘンな人」を威嚇する癖があります。

この前は杖をついてフラフラしながらも一生懸命歩いているお婆さんに向かってメチャクチャ吠えました。「そんなもの使って歩いておかしいじゃん!歩き方がみんなと違うよ!」と。

申し訳ないので、すぐに引き揚げましたが、犬にはそんなこと分からないですもんね。

ですが、威嚇にも「意味不明バージョン」があります。

ルンバが威嚇するのは明らかにヘンな人がほとんどなのですが、一見、私からみるとどこもヘンでないのに、ルンバがものすごく威嚇することがあるんです。

そういう時には、「やめなさい!」「静かに!」「すみません、、、」、なんて言いながら、「どこがヘンなんだろう?」「絶対ヘンなとこがあるよ!」と一生懸命探してしまいます。

どうしも見つからない時は、「あの人、犯行現場から持ち去った血のりのついたナイフを隠しもってるんじゃないか」とか「あのジャンバーを開けたら返り血を浴びたTシャツが出てくるかも」など想像しています。(二時間ドラマの見すぎ)

自宅の売却、、、うちも考えないことはないんですが、、、、うちに興味を持って見に来てくれた人にサルンバがどれだけ威嚇するのか、、、、売れる部屋も売れないっつぅのー!

ジジママ様、お忙しいですがお体を大切にされて下さいね。ブログにジジママ様からコメントいただけるととても嬉しいです。これからも待ってまーす!

Posted by さるんばママ at 2006年09月25日 20:18
<<<< キララまま様 >>>>>


一体、に、に、にまんえんでしゅかー!ヒエー!

ヒエー!ヒエー!ヒエー!

でも一生ものですからそれだけ払う価値はありますよね。お値段をお聞きしても私もやっぱり欲しいです。

これから「犬ぐるみ貯金」をしなくちゃ。。。豚さんの貯金箱に。

お値段教えて下さってありがとうございました!

HP再開された時のために頻繁にチェックしてみます。
Posted by さるんばママ at 2006年09月25日 20:20
アレルギーの血液検査のこと、もうかなり前のことなのではっきり覚えていませんが、最低限の検査で2万数千円かかったような。でもアレルギー検査って、項目がいっぱいあるので、あれもこれもとなるとかなり高額になってしまうのではないでしょうか。

NICOは今特別心配なことはないのですが、フィリアさんから調べておいたほうが良いとご指導いただいたので。


以下フリィアさんから教えていただいたこと。

子犬ちゃんの頃から特別な症状はなくても定期的な健康診断、血液検査をしてあげてください。(避妊、去勢手術、フィラリア検査などのついで、などをきっかけに肝機能の異常数値が見つかる例が多いです。)
またボロニーズは肝臓機能が弱いという傾向にあるので、まず、成犬になった時点でアレルギー検査全般をしてあげてください。
それから、だいたい1年半から二年に一度は、その検査を定期的にしてあげて体質の変化をチェックしてあげてください。ということです。アレルギー血液検査をするとだいたいのその子の身体の傾向が分かります。ある物に対しての反応が陰性、擬陽性、陽性、強陽性というように結果が表されます。
ボロニーズの場合は他の犬種よりは表面的な異常は何もなくても検査の結果はかなり表れてくる場合があるのでビックリしないでください、と申し上げています。そしてその結果がでたら陰性の食品を中心に置いて献立を考えて欲しいと申し上げています。そこでまず選択しなければならないのが手作り食か、既成のフードかということになります。既成のフードはとても難しく今までの経験から完璧によいと言えるものにであったことはありません。もちろん、添加物、保存料着色料などある物はダメです。また原材料についても吟味されている物となるともっと幅が狭められるでしょう。私は基本的に手づくり食はベストだと思います。
陰性の物にもとずいて栄養に偏りが生じないようにコントロールできるからです。擬陽性、陽性の物を与えるということについてはアレルギーの観点から言えば問題ないとおっしゃる先生もおられます。でもボロニーズの文献にふれている限り肝機能の観点から考えるとアレルゲンにふれる物(陽性にふれる)を与えるということには賛成できかねます。陰性の物を偏って食べてばかりいるとそれが数年にわたると体質も変わり抗体ができてしまうということもまれに、ありますので、2年に1度程度は検査をしながら結果にあわせたお食事を考えてあげるのがよいと思われます。


自由研究の女王なんてすごいものではありませんが、記憶にあるもので…

「僕の家の植物」
家に生えている植物を押し花にして、葉の形、付き方などで分類して調べた。

「三原山」
大島に遊びに行ったので、三原山について調べた。

「野菜の繊維で紙をつくる」
和紙作りを見学に行ったので、それでは野菜の繊維で紙を作れるか、色々実験した。ごぼうが大成功!!

「アリ」
数十種類の甘い食べ物を、いろんな場所に置いてみて、どんなアリがいて、何が好きか調べてみた。

コツなんて特別なくて、ふと気になったことを徹底して調べてみるということでしょうか。
それも小学生だから身近なものでいいんです。
馬鹿ですねえ。こんなことに子供より夢中になって。お笑いくださいな。
Posted by MIYU&NICOママ at 2006年09月25日 23:12
今年に入ってから、わが家のセイ君がアレルギー体質である事がわかりました。アレルゲンの原因を特定するのは、医者でも家庭でも並大抵のことではありません。この自由研究はすばらしいと思います。
私も本当はそうしなければいけないのですが、なかなかその手間がとれずにいます。2歳前後というのはアレルギーが出るかどうかの分岐点だそうです。
セイも2歳です。
医者からお米とジャガイモは、アレルギーが出にくい食物だと聞きました。でも毎食お粥じゃかわいそうだし、辛いところです。
よろしければ、またレポートしてくださいね。
とても勉強になりました。
Posted by シュウ at 2006年09月26日 08:49
うわあ〜、ごめんなさい〜!
こともあろうに、可愛いルンバちゃんのお誕生日をスルーしてしまったなんて…汗汗汗
1ヶ月以上遅れてしまいましたが、そして、今ごろ、今更ですが…、

  ★☆★ルンバちゃん★☆★
お誕生日おめでとうございました〜♪

いつまでも、天真爛漫で、キュートで、ラブリーなルンバちゃんでいてくださいね〜♪
そして、ルンバちゃんの素敵なママが、これからも、楽しくって面白〜い『さるんば劇場』をずっとずっと続けてくださいますように!

アレルギーについての皆さんのお話、とても勉強になりました! ジジも、肝臓の数値が少し高めなので、お話をお聞きして納得しました。そして、アレルギーの正念場の2才に向けて、もっと気をつけていきたいと思いました。貴重なお話、ありがとうございました。



Posted by ジジママ at 2006年09月26日 20:11
<<<< MIYU&NICOママ様 >>>>


フリィアさんの情報ありがとうございました。

フリィアさんのメッセージを読んでいて「自由研究じゃダメだ!やっぱりアレルギー検査をやらなくては」と思いました。

ボロニーズは肝臓が弱いと聞いたことがありますが、本当にそうなんですね。

毎年フィラリアの前に血液検査はやっていますが、今まで一度もちゃんとした「健康診断」というのをやったことがありません。

アレルギー検査、、、これってアニコム適用じゃないですよねー。でも必要経費ですよね。今すぐではなくても、近い将来やる予定を立てなくてはなりません。

情報ありがとうございました。

MIYU&NICOママ様の自由研究、すごいですね!

本当におっしゃる通り身近なところに色々な研究材料があるものですね。言われたら「なるほど」と思いますが、自分で題材を考えるとなると話は別ですよ。

特に押し花や野菜で紙を作る研究はMIYU&NICOママ様らしさが出ていると思いました。

ごぼうで作った紙はごぼう色なんでしょうか。きっとごぼうの匂いがするのでしょうね。

お話伺ってるだけでも楽しくて、なるほど大人の方が夢中になるっていう気持ち、よく分かります!

今回自由研究のお話をお聞きして、MIYU&NICOママ様のお宅の知的レベルの高さを感じました。身近なもので気になったことを徹底して調べるんですね!ありがとうございます。来年の姪っ子の自由研究に役立てます!
Posted by さるんばママ at 2006年09月26日 20:46
<<<< シュウ様 >>>>

シュウさん、自由研究にお褒めのお言葉ありがとうござます!

医学的根拠が全然ないので自由研究の範疇を出ないのですが、アレルギー検査を受けるまでの間、何かできることはないかと思い始めてみた次第です。

シュウさんのアレルギーのお話、とても参考にさせていただきました。2歳が分岐点なんですね。うちのルンバはそれにそのまま引っかかっています。

お医者さんでもアレルギーの原因を突き止めることは容易ではないんですね〜。

セイ君もアレルギー体質なんですね〜。症状はやはり湿疹ですか?

親としては苦労が多いですよねー。

自由研究終わりましたら「発表会」をさせていただきます!

セイ君も皮膚大事にされて下さいね。

そうそう、シュウさんに言われていつも思い出すことがあるのですが、電車を車椅子で利用されている方って大変ですよね。

犬を連れて歩くまで正直考えてもみなかったことです。

バリアフリーが完全じゃない社会はいけないですよね。JRが特に遅れていると思います。関内や桜木町と言ったみんなが来る観光地でさえエレベータがないんですよ。
Posted by さるんばママ at 2006年09月26日 20:50
<<<< ジジママ様 >>>>

ご多忙な中、ルンバへのお誕生日メッセージありがとうございます!!!

ジジママ様からメッセージをいただけるとおっしゃっていた「1日1時間のブログリフレッシュタイム」を摂られていらっしゃるのかな?と安心します。

働きづめではまいってしまいます。お体大切にされてくださいね〜〜。

本当、皆様のブログやコメントを読むことは私にとってもリフレッシュになっています。ジジママ様、そして皆様に感謝です。

ジジちゃんとルンバは異母兄弟ということもあって威嚇の仕方や食いしん坊なとこなど似ているところが多いのでは?と勝手に思っているので、ジジママ様からジジちゃんの様子を伺えるのはとても楽しいです。

これからもジジちゃんの様子、教えてくださいね。

お誕生日メッセージありがとうございました!
Posted by さるんばママ at 2006年09月26日 21:01
仰るとおり、今日もダンボールに飽きたので、遊びに来ました〜♪(笑)
そうそう、転居先は、またまた神奈川県なんですよ!
寂しく思ってくださって、ちょっと嬉しかったです〜(笑)
生まれてから神戸と横須賀に半世紀住んで、(あは!ばらしちゃったわ〜)海とは縁が切れなかったのに、今度は海が無い厚木市です。相模川はありますが。海老名経由だと横浜まですぐですよ〜♪ 前より近いかもです…!

ルンバちゃんの威嚇シリーズ、笑えます〜。ルンバちゃんとさるんばママさんなら、刑事か探偵、立派にできますね〜(笑)

ジジも、ご高齢の方には不信感を持つらしく(?)、ウゥ〜〜!と威嚇してますよ。なんででしょうね〜。歩き方でしょうか…。若い女性や、はしゃぐ子供にも、興奮します。前足揚げて、後ろ足だけで、ピョンピョンピョンです!それを見て面白がられて、声でもかけられようものなら、ご想像通り、更に興奮&威嚇なので、困ってしまいます〜汗。

エレベーターに他の人が乗ってきても、その時は吠えないのに、なぜか、その人が別の階で先に下りると、突然ガルルゥ〜〜!!と、恐ろしいワンに大変身するので、びっくりされるんです〜。

この前から、家中ダンボールだらけなので、吠えまくりです! さすがに、あるのが当たり前になったらしく、無視するようになってきましたが。
転居したら、見るもの、聞くもの、全てが新しいので、いったいどうなることか…と不安です〜!

今日も、バックナンバーをひとつ。(笑)
シッポの形状。ジジは小太郎君と同じです。
元気な時、張り切ってる時、嬉しい時、怒っている時なんかは、くるりっとシッポが巻いてます。
元気が無い時、眠い時、寝起き、(よく分からないのですが)感情がマイナス方向に行く時(?)なんかは、しゅ〜と下がって、ダラリ…となってます。(笑)

それから、拾い食いではないのですが、ジジは散歩中、マンホールや溝のフタの上に来ると、穴から、ず〜っと中の臭いを嗅いでます…。ワンって、ホントに『クサイにおい』が好きですよね〜。家でも、生ゴミのペールをくんくんふんふんやってます。ばっちいじょ〜。

そうそう、家を売りに出しているとき、来客中は、ジジはケージの中に入れて、タオルケットをかけていました。それでも、クンクン、キュンキュン、ワンワン!でした。一度なんて、ワンアレルギー(!)のお客さんが来ることになり、ジジを外に出しておいてくださいと言われ、焦って、家中、消臭剤やりまくり…。なのに、結局キャンセル…。そういう事情の方は、ワンを飼っていない家を探してほしいと思った私って、ワガママかしら??
確かに、家を売りに出すって、予想以上に苦労がありました〜。もう、二度とゴメンです…。(笑)
では、また〜♪





Posted by ジジママ at 2006年09月27日 17:01
<<<< ジジママ様 >>>

ジジママ様が遠くに引っ越してしまう寂しさで一杯だったのですが、嬉しいお知らせをいただきました!

今度も同じ神奈川県民、厚木市なんですね!

もっと近くなったと聞いてとてもハッピーです。

今まで神戸と横須賀に住まわれてきたんですね〜。

「(あは!ばらしちゃったわ〜)」

とんでもないです!!

ジジママ様はとっても楽しくてユーモアのセンスも抜群だし、今そのままマックにアルバイトに行ったとしてもそこで働く女子高生と同じレベルで会話ができて、職場の人気者になってしまいそうな感じを受けています。

ジジママ様のお宅ではダンボールの山がどんどん増えていっているんですね〜〜〜。

2年前、私がサルサを初めて迎えたのはダンボールの山の中でした。前の練馬のうちから今のうちに引っ越す4日前にサルサは私の元にやってきました。引越しのダンボールをかきわけてサルサのサークル置き場を作りました。

荷造りも大変ですが、不用品の処分も大変じゃないですか?

今の時代、何を捨てるにも手数料がかかります!捨てるかキープするかの選択に悩むことも多いですよね。引っ越してって体力も使いますが頭も使うと思います。

ジジちゃんの尻尾はルンバとは別のタイプで小太郎君と同じなんですね。やはり同じお父さんでも色んな形状があるもんなんですね〜〜。いやー勉強になります。

ジジちゃんもご高齢の方に不信感を抱くんですね〜〜。うちと同じで嬉しいです。

ジジちゃんのエレベータでの威嚇、笑えます〜〜!

うちも同じです!

エレベータではないんですが、ルンバはちょっと前まで散歩ですれ違う犬を威嚇していました。

普通に威嚇すれば「おぉ!強気だね」となるんですが、ルンバの場合は、すれ違う犬がずーっと遠くに行って、もう絶対戻って来られない距離になって初めて二本足で立ち上がってものすごい勢いで吠えていました。

遠くで威嚇吠えを聞いた犬が「ん?」とちょっとでも振り返るものなら!!!ものすごい勢いで逃げてました!

ジジちゃんはマンホールの臭いやペールの臭いを嗅いでいるんですね〜。きっと不信な臭いが出ているので警戒しているのではないでしょうか。

家を見に来る人がいたときにはジジちゃんお利口にハウスに入っていたんですね〜〜。

犬アレルギーの人まで見学申し込みがあったんですか!そりゃ、来ないほうがいいくらいですよね。しかもそんなに一生懸命消臭したのに、キャンセルだなんて許せないですよね〜〜〜。

いや〜〜家を売るって本当に大変なことなんですねー。

お話を伺ってすごく勉強になりました。

引越し頑張って下さいね!でも無理はなさらないで下さい。PCの荷造りは最終日ですか?

お忙しいと思いますが、時々元気なお声が聞けたら嬉しいです!
Posted by さるんばママ at 2006年09月27日 20:55
セイの症状は、発疹と目や口、爪、それにおちんちん周りの毛がやけてしまっています。
一般的な動物病院だと、ステロイドを簡単に処方されてしまうので、病院選びも慎重になります。
大学病院も設備と知識は素晴らしいのですが、医者としてはまったく信用に値しないので困ったものです。

食物はもちろんですが、ハウスダストの影響は大きそうです。いずれにしろ、絶え間ない飼い主の努力は
必要なようです。
また医者などで聞いた事がありましたら、
お伝えします。
Posted by シュウ at 2006年09月27日 23:22
<<<< シュウ様 >>>>

セイ君の症状はうちとほとんど同じです。セイ君は爪に症状が出るんですね。。。うちは今のところ爪は大丈夫みたいです。。。が、先は分かりません!

おしっこの出るところは湿疹ができやすいので、毎朝薬用シャンプーで洗っています。ノルバサン使っていらっしゃいますか?このシャンプーはいいですよ。

うちもこれまで数ヶ月に1回ステロイドを飲んでいました。ですがシュウさんおっしゃるようにステロイドに頼らずに治したいですよねー。

ハウスダストのことも気になります!敷物や絨毯についている細菌、ダニなどに反応してしまっていることもあるようですね。

ですが、家中をピカピカ、除菌完璧!なファブリーズの奥さんみたいにするのは無理です!シュウさんは毎日おうちをお掃除されてますか?

昨日から豚肉を食べさせているのですが、今のところは湿疹が悪化している様子はないです。

季節とか体調とか色々関係あると思うので、一概に「牛肉が悪い」とは言えないですが、今のところ食べ物も結構関係あるかなと思っています。

私も獣医さんに聞いたことや、文献で調べたことなど情報ありましたらお伝え致します。シュウさん、これからもよろしくお願い致します。
Posted by さるんばママ at 2006年09月28日 19:54
『携帯』の方にもコメントしたんですけど、こちらにもこの前のお返事を…♪

サルサちゃんがやって来たのは、なんと、引越し数日前だったんですね〜!それはそれは、大変だったでしょうね〜。お察しします。

仰るように、不用品の処分が大変でした〜。
転居することは以前から決めていたので、5月頃から少しずつ処分していたのです。
家を売りに出すにしても、モデルハウスとまでは無理でも、ある程度すっきりさせないと、それこそ『売れるものも売れない』ですからね。(笑)

不燃ゴミの日は月に2回なので、溜めておいたゴミ袋、なんと20袋以上を毎回出していました!
今住んでいるマンションは、収納スペースが異常に(!?)多く、この10数年、なんでもかんでも、とりあえず置いておいたので、いざ捨てようとすると、悲惨なことになっていました(笑)
ゴミ集積所に出すだけでも一苦労…。何往復したことか!

粗大ゴミも一個につき500円なので、バカになりません。重〜い絨毯を、次女と二人で、ひ〜ひ〜言いながら引きずって出したり、まさに体力勝負です。

そうそう、引越しって、頭も大いに使います! ここ何年も、こんなに脳を使用したことはないですね〜(笑)やってもやっても、やることはまだまだあるし。考えても考えても、まだまだ処理しなければならないことがあるし。
肉体と脳の活性化には、大いに役立っていると思います〜(笑)

転居は、来月下旬なので、まだ時間的には余裕があるのです。
でも私って、一度具合が悪くなると、1週間くらいダメなので、早めに、出来る時に出来ることをやっておこうと思っているのです。

転居後は、ネットがちゃんと復帰できるのか、心配です。まず、PCのセットアップが果たしてできるんでしょうか……? 未知の世界です〜。

というわけで、連絡が取れなくなった時のために、携帯のメルアドを残していきますね♪
もし、お差し支えなかったら、気が向いた時にでも、連絡お待ちしています♪




Posted by ジジママ at 2006年09月29日 14:33
<<<< ジジママ様 >>>>

お引越しの準備、着々と進んでいるようですね〜。

本当、不用品の処分って大変ですよね。一人暮らしの私ですら、ゴミ袋一体何袋捨てたか分からないほどの不用品が出ました。

「捨てる」「捨てない」の決断に疲れることもありますよね。

「捨てる」「捨てない」の決断だけでなく、引越し業者選びの「決断」も大変じゃなかったですか?

数社に見積をとると、必ず後に来た業者がもっと安い値段を言ってきたりして、前の業者を断る精神的負担とか、、、、ありませんでしたか?

でも見積に来てもらうだけでコシヒカリがもらえて嬉しかったです。

引越し業者って安さだけじゃないですよね。

前回うちを引っ越し時に大手で値段の一番安いところにしたら、品質に問題がありました。少し高くてもちゃんとサービスの行き届いた業者に今度はするつもりです。

引っ越して使ってないものを見直す機会にもなりますよね。私は2-3年使ってないものは潔く捨ててました。

横須賀市って不燃ごみが月2回なんですか?!

それは少ないですねー。東京と横浜はゴミの分別の仕方のルールが違うのですが、同じ神奈川でも横須賀と横浜もまたゴミの分別方法が違うんですね〜〜。

高層マンションって各階(もしくは階の途中に)にゴミ出し場があると聞きましたが、13階にお住まいで1階のごみ収集所までゴミを出しに行かれていたんだったらそりゃぁ大変な重労働ですよね!!

ゴミを持っている時ってなるべく一人でエレベータに乗りたくないですか?エレベータを待つだけでも結構時間がかかったりしますよね。

横須賀は粗大ゴミは1点「500円」均一なのですね。東京と横浜は項目によって200円と500円とあり、大きいものだと1500円〜2000円になります。

昔は家電製品ももっていってもらえたのですが、今の時代「リサイクル」なんちゃら、とか言って市の粗大ゴミに出せないですよね〜。処分するのもエライ高いです。

練馬から引っ越した時、15,000円で買った一人暮らし用冷蔵庫を処分するのに、8,000円かかりましたから!

お体の調子のよいときにまとめてやっておこうとされているんですね。調子があがるとドンドンやりたくなりますよね。でも無理は禁物です。ぎっくり腰とかにならないようにも気をつけて下さいね!
Posted by さるんばママ at 2006年09月30日 10:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/463246

この記事へのトラックバック